読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめの、えいがぶろぐ

映画を毎日観たい

01.14 妄想代理人 ★4

妄想代理人

監督:今敏

 米評価 ★★★★☆

んもう大好きです。今敏もの。

この精神面からの描写がすごい。

こうやって考えてる事を画にして、動かせちゃうんだからまいったもんだ。

あたしは3話のダブルリップがお気に入り。

こうゆう人格障害ものが好きなのです。

人格トラブル8000番。

なので3話の紹介しかしません。というか今現在6話までしかみてまてん。

ホテトルまりあの客とのやりとりから始まるこの3話。

どこかに電話をかけてるのかなと思いきや自分家の留守電っていうね。

その電話で人格主である春美と体の奪い合いをするっていう。

精神病院の描写もあるんだけど、あんなに親身になってくれる先生に巡り合えてるだけで春美は幸せもんだし、自分の病気にも理解ありそうなパートナーを見極める力があるんだから、妄想代理人がいなくとも春美は幸せになれたんじゃあないかなって思う。

まあ自分自身を制御出来たのであれば結果良しだけどね。

まだ6話までしか見てないからわかんないけど、まりあが生まれた原因そのものがあまり掘り下げられてないからそこが見たいな。気になるんだも。

よし、続きみるぞ。