読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめの、えいがぶろぐ

映画を毎日観たい

01.15 ミラーズ★3

ミラーズ 監督:アレクサンドル・アジャ 出演:キーファー・サザーランド  米評価 ★★★☆☆ えっと、「24」を観ていないのでわからないけど、ジャックそのものらしい。 まあそれはさておき、ラスト以外は良いですよ。とても。 ざっと説明すると、アル中克服中の元刑事さんが再就職した場所は鏡の中に何かが居るお化け屋敷でした。でもその元アル中さんとっても勇敢なので廃墟なんてもろともせず立ち向かったよ。あ、でも俺が変わりに?えーまじかよ。って事。(いや観たら、この要約わかるはず。) はい、ちゃんと書きます。 精神に異常をきたした人間を鏡ばりに閉じ込めて、自分に打ち勝てないなら、異常をきたした部分を鏡に閉じ込めちゃおう。っていう医者の判断が嫌。 そして、この映画なりにそうゆう人格障害の対応を取るのであればラストにあれはおかしい。 統一して、精神障害としての観方で閉めればいいものを、あんなアクションホラーにしやがって。 これなら日本映画の「リング」や「呪怨」と変わらないじゃない。 アレクサンドル・アジャも終わったな。(アジャたんすまん。) まず「24」を思い浮かばせないためにもキーファーと小山さんは外しましょ。 「エミリー・ローズ」みたいなものにしてほしかったな。 途中までは星4つ、でもラストは星1つ。 トータル星3つの作品でした。 続編に期待します。