読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめの、えいがぶろぐ

映画を毎日観たい

12.24 シネマハスラー、評価。

映画@2010
今年一年で見た映画のまとめをやりたいと思います。 まずは、ランキングベスト10。 ------------------------ 1位 チェンジリング  もう圧巻。クリントイーストウッド氏そのものの映画です。  実話っていうのがまたいいね。 2位 ミリオンダラー・ベイビー  長い作品なのですがとても深いです。  これもまた実話で、クリントイーストウッド氏の作品。 3位 イエスマン  こうゆう風に生きようと思わせてくれる映画。  純粋に楽しめます。 4位 バラフライ・エフェクト1  たられば言っちゃだめよって話。  伏線回収がとても楽しめます。 5位 魔法にかけられて  ディズニーの中でもこのプリンセスが一番好き。  自分で幸せをつかみにいってますね。 6位 のだめカンタービレ 後編  唯一の邦画作品。  まんがそのものである実写はこれの他ないであろう。 7位 エミリーローズ  実話なんですよね。  こうゆうホラーが大好きです。 8位 第9地区  面白い!  後半のシーンでスッキリさせてくれます。   9位 ハートロッカー  宇多さんと町山さんの口論が面白かったです。  物語のつくりがうまいと思います。 10位 トイストーリー3  ピクサー神伝説!  鉄板ですね。 ------------------------ はい。クリントイーストウッドが好きです。 インビクタスもランキングには入っていませんがとても面白い作品でした。 そして、アンジェリーナジョリーが好きになった年でもありました。 Mr.&Mrs.スミスが楽しかった! はい。ワースト3 ------------------------ 1位 ミスト  最悪ですね。  霧の中の怪獣が安っぽすぎる。 2位 パーフェクトストレンジャー  「騙された!!」と思えないこの作品。  完璧にジャケ借り間違いでした。 3位 ひぐらしのなく頃に  実写化するもんじゃあないね。  俳優陣の大根ぷりも笑えます。 ------------------------ 映画を見る上で、主観で「面白くないなあ」って思わないようにしているんですけど、ミストは本当の本当にひどかった。 もっと違う撮り方したらよくなるのにって悔しい作品でもありました。 あんな怪獣じゃなくて、霧の中に隠れた心霊的なものにしたらもっとぞわぞわ怖かったと思う。 ストーリー全体のながれも、「マーケット」にタイトル変更した方がいいのでは?というかんじでしたし、最後の落胆ぷりの演技はもう少し感情移入させてほしかったです。 でも、今年見た中で「これひどいなあ」って思う作品はあんましなかったですね。 嫌いな映画第一位の「I am SAM」を抜く作品は現れませんでした。 そして、今年みた映画の数々。 ------------------------ 1/   6 ミリオンダラー・ベイビー   7 デトロイト・メタル・シティ   9 東京ゴッドファーザーズ  10 のだめカンタービレ 前篇  12 ドラゴンボール実写版  13 ベンジャミンバトン   14 妄想代理人  15 ミラーズ  16 エミリーローズ  17 アドレナリン  18 パーフェクト・ストレンジャー  19 saw 1~3  20 バタフライエフェクト2  21 ひぐらしのなく頃に  23 バタフライエフェクト3  24 闇の子供たち  25 DEATH NOTE 前後  26 人のセックスを笑うな  27 ミスティック・リバー  28 Mr.&Mrs.スミス  29 ブラックダリア  30 ミスト  31 チェンジリング 2/   1 パラノーマル・アクティビティ   2 ノウイング   3 イエスマン   8 下妻物語  10 アドレナリン2  15 さくらん  16 マリー・アントワネット  17 コントロール  18 魔法にかけられて  19 アトランティスのこころ  20 ティンカーベル  22 オズの魔法使い  23 インビクタス  24 ほんとにあった呪いのビデオ  26 ワイルドスピードMAX 9/   1 理由   2 インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア   3 明日のナージャ   4 キサラギ   5 ザ・ダークウォーター    ビギニング・オブ・パニック   6 借りぐらしのアリエッティ   7 トイ・ストーリー3   8 老人Z   9 マジェスティック  12 狼と香辛料 11/   23 第9地区   24 のだめ最終章   25 ブラックダイヤモンド   26 風が吹くとき   27 ライアーゲームFINAL   28 プリンセスと魔法のキス   29 9番目の奇妙な人形1   30 サロゲート 12/   1 ハートロッカー   2 陰謀のセオリー   3 ポリスアカデミー   4 ボラット   5 ノエル   6 ダーリンは外国人   7 オリエント急行殺人事件   8 美女と野獣   9 ソルト  10 プレデターズ   14 イブの時間   18 パプリカ   19 パーフクトブルー   20 千年女優   21 サトラレ ------------------------ 約70本の映画を見させていただきました。 毎日映画習慣も途中挫折してしまい100本いかなくて残念! 来年こそは100本以上見たいと思うんですがね。 最近は、ホラー以外も好き嫌いせず、ジェケ借りや新作借りをしてます。 案外、アクションものやラブコメも面白いね。 ブラックダイヤモンドやアドレナリンなどの、何も考えないでみるアクション映画は頭をスッキリさせる効果があるのでなかなか好きになりました。 全体通して、邦画が甘かったんで、12月残り後半は邦画を見たいと思います。 自分的には今やってる、ヤマトが気になって仕方ありません。 絶対ナシでしょ?(笑) あと、今年のGW付近に放映していた矢島美容室も気になります。 なんで邦画って「純粋に面白い!」って作品が少ないんだろうね。 たまには、泣かせてほしいもんですけど。 来年はツタヤで借りるんじゃなくて、映画館に行ってみる回数も増やしていきたいと思います。 宇多さんばりに同じ作品を2度見するという事をしたい! そして、評論するにあたって、もっと色んな映画を幅広く見ていきたいと思います。 この作品はこの監督だからこうなるだろうっていう見かたもしたいしね。 そんなこんなで映画日記でした。