読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめの、えいがぶろぐ

映画を毎日観たい

01.15 NANA ★1

NANA -ナナ- スタンダード・エディション [DVD]/中島美嘉,宮崎あおい,成宮寛貴  米評価 ★☆☆☆☆ 主演 中島美嘉宮崎あおい 監督 大谷健太郎 内容 小松奈々は、彼氏と一緒にいたいがために東京へやってきた。 大崎ナナは、歌で成功したい夢を抱えて東京へやってきた。 新幹線の隣同士に座った2人の「ナナ」は、偶然、引越し先の部屋で鉢合わせし、一緒に暮らすことになる。 趣味も性格も正反対の2人の共同生活が始まった。 ナナは新しいバンドメンバーを加え、昔の仲間とバンド活動を再開する。 同じ頃、人気バンド「トラネス」のライブチケットを手に入れた奈々は、そのライブにナナを誘うが…。 ネタばれ注意! 感想 奈々とナナが運命の出会いをした電車の中のシーンで気付いたんだけど、奈々の着メロが「Buttefly / 木村カエラ」? 宮崎あおいは女優さんだから演技うまいんだけど、他のキャストがヒドい。 つーかなんか宮崎あおいも浮いちゃっててなんだかヘラヘラウザい。 章司、棒読みすぎて苦笑。 ヤスも蓮も微妙。 なんか変にテンション低くて変。 蓮はテンション低いクールキャラじゃなくて、真顔でボケるアニメ好きの子供キャラなのに。 松田龍平の顔は蓮に合わない! 京介は良いとして、淳子も微妙。 まあちょっと似てるけどなんか顔が古い。 て、淳子って煙草すったっけ? すってないよね? そして一番微妙なのがノブ。 原作クラッシャー(あたしが名付けた)成宮さんが演じてるんです。 「俺、原作とか読まないで役を自分のものにしたいんですよね。」 っていうタイプだよ。(あたしの想像) 前にも話しましたが、あまりにも演技が下手すぎてしかも役になりきれてないどころか真逆をいってるっつーすごい人。 彼が出てる作品を観る度、彼の評価がだだ下がり。 なんかもう見るだけで気持ち悪いんだけど。 演技も顔も。 つーか「俺はお前の歌でしかギター弾けねえんだ。」の大事なセリフをカットするってどうゆう事? 監督は原作ちゃんと読んだの? 奈々とナナがシェアする大事なシーンで提案するのがヤス。 原作では違うのに。 おだやかおじいさん安藤(70)が提案するからあそこは良いのに、なんか違和感。 仲介人のふたりもハマってないし。 奈々のバイト先サブリナの店長、水越さんも格好悪い。 一丁前に奈々の服はピッタリなんだけどね。 水越さんは「奈々ちゃん」じゃなくて「ハチ」って呼ぶんだよ? はあ、中途半端な映画だこりゃ。 サエコの幸子はバッチシかも。 小柄だし声変だし。 でも、奈々の妄想「バーチャル幸子」あっての幸子なのに、はしょっちゃってどうしようもないよ。 「シャレにならない名前。」って台詞使えないじゃない。 いきなり浮気じゃ腰ひけるよー。 章司どんだけ軽いのさ。 それに「わざとだよ?」は上目だよ? あれじゃあ男は落ちないよ? しかも結婚意識してたのは奈々じゃなくて章司だよ? なんか原作読んでない人、内容繋がるのかな? 途中途中変につなげてて内容薄くなってるんじゃあないのかなあ。 ポンポン話が飛んでて無理やり詰め込んだかんじ。 トラネスのポスター外す大事なシーンもタイミング違うし。 許せないよ。 あそこは、タクミと切れた奈々が記憶から消すのと煙ですすけた壁を塗り直す大事なシーンにつながるんだよ? ナナと蓮が復活するシーンも許せない! 久しぶりに会った二人に会話なんていらないんだよ? 抱き合えばお互い通じ合えるんだよ! もう、全然わかってない。 「花なんてすぐ枯れる。」って台詞はナナが言うのに! デラックスルームの風呂はもっとデカいのに! ひでーや姉ちゃん。(ご近所参照) 原作に異常な思い入れがあるのかなあたし。 1シーン1シーン、台詞だったりその言い回しだったり表情だったり。 原作との違いからくる違和感から嫌悪感すら抱く。 二人が済む家のキッチンの張り紙が花柄じゃあないことにすらケチをつけたい。 コンサートに行く奈々のネイルが違うことにもケチをつけたい。 レイラの口調は語尾が伸びるんだよ? トラネスのコンサートに行くファンは花を頭につけるんだよ? ナナが返す鍵は南京錠のだけじゃないよ!倉庫の鍵とふたつだよ? 奈美はギャルで黒いんだよ? もう、いちいち気になるよ。 松ケンはやっぱり格好良いけどね。 シンちゃんとは全然図体違うけど。 矢沢あいはどうゆう気持ちで観たんだろう。 原作とは切り離して考えれるのかな。 あたしには出来ないよ。 満足したのは伊藤由奈の歌唱力くらいかな。 あと、レンと別れる際のナナの崩れ方。 原作に少しだけ忠実に出来ている服は、微妙にダサくてVivienneが引き立たなかった。 キャストの演技力も全員なんだか中途半端で内容も繋がらなさ過ぎて駄作でしかない。 原作の大ファンのあたしにとってこの作品は見るに堪えない。 邦画、それに原作からの映画化ってなんでこんなにヒドいんだろう。 NANA1は、映画独特のものを目指したみたいだから仕方ないのかもしれないけど、それでもNANAファンとしてはやっぱり忠実に描いてほしいよ。 のだめを見習ってほしい。 どれだけ原作に近づくかがテーマだったNANA2もやっぱりこんなかんじなんだけど、3あんのかな? やめてほしいな。