読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめの、えいがぶろぐ

映画を毎日観たい

01.19 億万長者に恋する方法 ★2

億万長者に恋する方法 [DVD]/ミナ・タンデル,コルデリア・ヴィーゲ,カイ・スヘフェ  米評価 ★★☆☆☆ 主演 ミナ・タンデル 監督 ゾルタン・シュピランデリ 内容 婚約者の浮気現場を目撃! 一夜にして不幸のどん底に落ちたリリーと、同じく男性に痛い目に合わされた女友達の前に高級車に乗った大金持ちのアレキサンダーが現れる。 幸せになるにはやっぱりお金持ちと出会わなきゃ! と考えた3人は、彼が忘れていったパーティの招待状を手にベルリンへ向かう。 リリーは頑張って彼とお近づきになるが、一方で素敵なイタリア人の人力タクシー運転手との出会いもあり・・・。 幸せになりたいがゆえに“幸せの条件”を求めて奮闘する彼女達に、果たしてハッピーエンドは訪れるのか? ネタばれ注意! 感想 ノラ…。 いくら運命感じたからって、そんな男でいいのですか? なんか、また他いっちゃいそうな気がするんだけど。 太ってるし、薄いし。 いかにも上品で気高そうな奥さんつれてたのは、養子にでもなったのですかね。 うーん、なんかあの人気に食わない。 ジェシカが一番潔いですね。 知らない土地で自分で職まで探して、過去の男は「よい友達」呼ばわり。 分相応もよくわかっていてサバサバしていて女の子として憧れるな。 あそこまで潔いと運も自然と巡ってきますよね。 いいなあ。 そして、リリー。 ジョーを選んで正解だったのかもしれませんね。 愛だ恋だなんて時間が経てば自ずと薄まっちゃうんだよ。 ごく自然でいられる相手こそが一緒にいて楽しいんだよ。 好きだ好きだ言ってる内が華なだけで、人間なんてそれに慣れたら後は劣化していく生き物なんだから。 楽しいな、あー好きだなーこの雰囲気って思える相手が一番良いですよね。 自分作らなくていいし。 でも結婚ともかく付き合うならアレキサンダーは確かに自分が主役ですって感じしたけど、彼の方が良いなあ。 だってお金持ちだし? 結局そこかよってね。笑 映画自体としては無理がある設定ばかりだったけど、あたし自身初めて(に近い)こんな恋愛映画観たから、斬新でした。 途中途中、ふふって笑えるところもあったし。 と、言うかね。 最後のジョーとリリーが抱き合うシーン。 あそこの奥に、微笑んでるアフロがいるんだけど、パークマンサー!? 似てたよね。 いや本当に。 嘘じゃなくって。 なんかたたずまいっていうか雰囲気が。 もうそこで感動的なシーンなのかもしれないけれど、笑っちゃったよ。ふふ。 映画のラストも「え?それで終わり?」って感じだったし、挿入歌もイマイチ。 でもジェシカが大好きなキャラだったので、★はふたつ。 リリーとノラ、ジェシカの新たな旅立ちに幸せがありますように。