読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめの、えいがぶろぐ

映画を毎日観たい

02.14 96時間 ★3

映画@2013
96時間 [Blu-ray]/20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン  米評価 ★★★☆☆ 主演 リーアム・ニーソン マギー・グレイス 内容 17歳になったばかりのキムが、友だちと初めての海外旅行で訪れたパリで何者かに誘拐される。 まさに誘拐される瞬間にキムと携帯電話で話していた父親のブライアンは、自らの手で犯人たちを地獄の果てまで追い詰め、娘を奪還しようと決意し、単身パリに乗り込む。 誘拐犯はアルバニア系の人身売買組織だと判明。 政府の秘密工作員として活動してきた経験を生かし、単独で捜査を開始する。 ネタバレ注意! 感想 THE☆OYABAKA! これ面白いね。 「96時間 リベンジ」が観たくてこっちを観てみました。 パパン最高! でもなんだか、旅に行くのが億劫になりそう。 最後に継父とバカママンが空港で待ってるのが失笑もんだよね。 いや最高このお父さん。 普通に帰ってきたけどいいのかい? ワイルド・スピードにしろ、アドレナリンにしろ、こうゆう映画ってなんでもありだよね。 撃てばいいもんじゃないだろうに。 落札者も「娘の父です」って言われたら驚くでしょう。 好きなシーンは、殺されそうになって頑張ってたら敵の頭にパイプどかん☆のところ。 あと、船に侵入して、敵がドンドンドン☆って最後便器に頭をぶつけるところ。 本当は星4をつけようと思ったんだけど、なんかつけちゃいけない気がしたので3。 途中で救出した娘さんはどうなったんだろう? 最後まで親ばかっぷり発揮して面白いね。 邦画にするなら、娘役はすみれがいいな。 いやあ、パパン無理しちゃだめだよー。