読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめの、えいがぶろぐ

映画を毎日観たい

03.14 ハプニング ★1

映画@2013
ハプニング (特別編) [DVD]/20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン   上映時間 91分   監督 M・ナイト・シャマラン   主演 マーク・ウォールバーグ
内容 朝のニューヨーク、セントラルパーク。大勢の来園者たちの中で、突然1人の若い女性が自らの命を絶つ。同時にある工事現場でも、作業員たちが次々とビルの屋上から身を投げ出す。セントラルパークでテロリストによる攻撃かもしれない事件が発生し、犠牲者は死の直前に“言葉の混乱”や“方向感覚の喪失”という兆候があったという情報は、フィラデルフィアのある高校にも伝わってきた。しかしエリオットはある法則に気づき、アルマとジェスを守りながら、サバイバルを繰り広げるが……。 米評価 ★☆☆☆☆ ネタバレ注意! 感想 ハプニングというよりショッキング。 これは映画館で観るとジェットコースターに乗っているような気になるのかな。 「軽い気持ちでジェスと手をつなぐなよ」というパパの言葉。その前のシーンで震えてるジェスに手を差し伸べる際、気持ち悪いなって彼女を見ていました。なので、パパに同感。 ファイナル関連と似たB級もの。出てくるキャストも演技が下手だし、演出も下手。B級ホラー好きなら楽しめるかも? あと二等兵が助けを求めて車が集まるシーン。そこで車に轢かれるのかな?って思ったら違った。やっぱりファイナル系かな。 いや、ミスト系? なんつっても彼女が気持ち悪い。ちょっと、あっちゃんに似てる。 $こめの、えいがぶろぐ ズーイー・デシャネル ずっとワンピースで逃げまわって、嫌じゃないのかな。と思ったら、ラストのシーンでは服装違うし。ん?気のせい?ずっと黒色のワンピースじゃなかった? 二等兵が先立って銃で自害するここのシーン。奥にいる子供の顔。 $こめの、えいがぶろぐ 笑ってるよね。これ絶対。 こらえきれなかったんだろうなあ。 あと民家に食料を乞うシーン。なんだあれ。効果音もBGMもひどすぎる。浴槽で集うシーンも。婆さんが窓にロボットみたくつっこむシーンも。 全体的に内容が薄っぺらく、怖がらせようとする魂胆がみえみえの、絵に書いたB級映画です。 森の奥でひっそり住む婆さんは魔女なの?ああ魔女なんだろうな。 私が思った謎。 ・人数が多いと風が運ぶ毒素に勝てなくて少ないと大丈夫なのでは?だから婆さんひとりだと大丈夫なのでは? ・ジェスパパが死んだ直前、後部座席にいたぽっちゃり女子も事故死? ・草や木が敏感になったら毒素を発生するの?やだ怖い ・婆さんなんでロボットみたいだったの? ・外に出るシーン。ジェス巻き込むなよ ・アロマの服装 ・助かってからパリで発生するまでのシーンがいるのかいらないのか Wikiより 全体として評価は低く、主演のマーク・ウォールバーグ自身も失敗作と認めている。