読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめの、えいがぶろぐ

映画を毎日観たい

06.02 桐島、部活やめるってよ ★3

映画@2013
桐島、部活やめるってよ(DVD2枚組)/バップ   上映時間 103分   監督 吉田大八   主演 神木隆之介
内容 とある田舎町の県立高校映画部に所属する前田涼也(神木隆之介)は、クラスの中では地味で目立たないものの、映画に対する情熱が人一倍強い人物だった。そんな彼の学校の生徒たちは、金曜日の放課後、いつもと変わらず部活に励み、一方暇を持て余す帰宅部がバスケに興じるなど、それぞれの日常を過ごしていた。ある日、学校で一番人気があるバレー部のキャプテン桐島が退部。それをきっかけに、各部やクラスの人間関係に動揺が広がり始めていく。 米評価 ★★★☆☆ ネタバレ注意! 感想 いま絶賛放映中の「家族ゲーム」で神木隆之介くんのとりこになりました。 ということで、弟が進めていた「桐島、部活やめるってよ」を観たわけです。 この作品、どうでしょうか。 結局、高校生活でのあるあるを個々の半径1メートル以内で描かれているわけです。 アラサーの今、この作品を観てまんまと私は「あるある!!!」と思いました。ええ思いました。 が、当時の高校生がみたとするとどうなんでしょうか? 「もっと濃いってばよ!」って思うはず。 なので、これは大人が観た高校生の半径1メートルであって、今まさにリアルを生きている高校生の実態ではない。 とすると……ということばかり考えてしまったせいか、誰にも共感できず見終えてしまいました。 あんなに事故中なモデル風高校生なんていないし、部活に恋にまじめな部長なんていないよ。 そして3年生でも熱心に部活動に勤しむ性格がいい先輩だっていない。 もっと熱中しているようでうわっつらだけの高校生活を描いて欲しかったなーなーんて(´・ω・`) あ、やっぱり神木隆之介くんは格好良かったです。 「家族ゲーム」最高。 米ツボ*´∀`)´∀`)* 巻き髪女子「はあ?」のとこ 米ナゾ(´・ω・`)ノ゙ 桐島が結局出てこないってのは、オサレ感が出てるんだろうけど、ひょっこり出てきたほうがよかったのでは? でも出たら邦画っぽすぎるのかあ(・∀・) むーん。