読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめの、えいがぶろぐ

映画を毎日観たい

02.03 ドラえもん のび太のパラレル西遊記 ★4

米評価 ★★★★☆ 

内容 孫悟空に扮したのび太たちが妖怪軍団に立ち向かう、人気アニメ「ドラえもん」の劇場版第9作。

 

ネタバレOKの方はどうぞ(o´罒`o)

 感想 子供たちと一緒に観ました。まず「声がちがう!!」って!!みんな声が変わってるから仕方ないのか…。この作品、私が5歳くらいからうちにビデオがあってそれを繰り返し繰り返し観た記憶があります。そして弟が大きくなってからも観てたから小学校高学年くらいまで観てたと思う。今、繰り返して観れるアニメ映画ってあるのかな?今の子なりにあるのかな?

  本編でお母さんが階段をのぼるシーンがトラウマのように脳裏に焼きついていて、実家の階段をのぼる度にあのシーンを思い出してました。 あと、ドラえもんがゲームをリアル体験してるシーン!「懐かしい!!!!」と声を出してしまった。あの波の表現が子供ながらに「ちっぽけだなーもっと上手くかけないの?」って思ってたんだけど、そこを感じてからずっと背景ばっかり観てた気がする。 階段のシーンも頭に残ってるのは、お母さんじゃなくって階段の描写だった。かなりデフォルメされてたのか、久しぶりに観ると頭で覚えていたものと違っていた。記憶するって難しい。

 大人になってから観るのははじめてなので結構新鮮。やっぱり面白かったです! 次は第二のドラえもんトラウマ映画「ドラえもん のび太の日本誕生」を観てみようかな。

 

米ツボ

  1. お母さんが階段を上るシーン

米ナゾ

  1. 冒頭、なぜのび太は寝ていたのか  劇の練習中に寝てる子なんていたか?
  2. 過去に行くコンピュータのいいわけ「コンピュータの限界」て

Wikiめも ReBORNシリーズのCMで本作同様、のび太孫悟空ジャイアン猪八戒スネ夫沙悟浄・しずかが三蔵法師の役割を演じているシーンが存在する。ただし、本作のシーンを流用したわけではなくアニメは新規作成。