読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こめの、えいがぶろぐ

映画を毎日観たい

02.09 Ted ★4

映画@2014

米評価 ★★★★☆

内容 いじめられっ子からも無視される孤独なジョンは、クリスマスプレゼントとして贈られたテディベアと友人になれるように祈る。彼の願いが通じたのか、テディベアに魂が宿り、ジョンにとって唯一無二の親友テッドとなる。それから27年の月日が経ち、中年となっても親友同士であるジョン(マーク・ウォールバーグ)とテッド。一緒にソファでくつろいでは、マリファナをくゆらし、映画を楽しんでいる彼らにジョンの恋人ロリー(ミラ・クニス)はあきれ気味。ジョンに、自分とテッドのどちらかを選べと迫る。

ネタバレOKの方はどうぞ(o´罒`o)

感想 わあ!面白かった!「お前はなんにも自分で決めてない」!!わたしも知ってる。自分で決心して道を進んだときに人は前進出来るって。
 主人公が成長するにあたってテッドに対しても、彼女に対しても、もちろん主人公に対しても感情移入ができて、ものすごく良くできたストーリーだと思う。
 いやもう本当に、あのフレディマーキュリー(脳内ではそう見えた)みたいなパパンがテッドを引っ張る度に「ああ、テッドちぎれちゃうんだろうなー」と予感してたけど、まさかちぎれるとは思わなかった。半分ちぎれないって思ってたから。だから、綿がぽそぽそ散らばった瞬間、ひどく悲しかったです。
そりゃ何かを犠牲にして学ぶ場面もあるだろうけど、あんなに散らばらなくても…。
 きっとテッドが原因でまた喧嘩したりするだろうけど、そこは三人なら乗り越えれるんだろうな。私も同じ経験をした時にすぐ気づけば良かった。たらればで人のせいにしたって何にもいいことないわな。
星に願いを込めれば私も叶うかな。やってみよう。
 本当にすごく良い映画だった!買おうかなー。こどもにも見てほしいな。あ、R18か。だめだ。
 私、ブリジットジョーンズの日記が、尾を引くくらいツボに入ったみたい。

Ted - Trailer - YouTube